イベントの詳細

7月7日の「民俗×天文 “七夕満喫プログラム”」~七夕飾り作りなど~

博物館で七夕飾りを作って、短冊に願い事を書きましょう。毎年恒例の7メートルの巨大な七夕の竹も来ます。また、葛飾の七夕のお話を聞いたり、飾り付けの実演を見て七夕を学びましょう。

ミニ七夕飾りはお持ち帰りいただけます(ただし数量に限りがありますので先着順となります)
申込みは不要です。当日時間内に直接お越しください。(途中入退場自由)

★「七夕のお話」と「七夕飾り作り」
 【午前10時から 講堂にて】
 受付は午前9時45分から、資料や折り紙の配布は12時45分までです。

 *「七夕のお話」  午前10時から
    葛飾の伝統的な七夕行事などのお話

 *「七夕飾り作り」 午前10時10分から
    自由に七夕飾り作りを作成、飾り付け

 *「巨大笹の立ち上げ」午後1時10分から
    1階ホールにお集まりください。

★「七夕 農業交流市」
 【午後2時から 博物館前(屋外)にて】
 葛飾の七夕にまつわる野菜の販売会。売切れ次第終了です!

★「七夕飾り展示、実演」
 【午後2時30分から 2階トイレ前(昭和30年代の広場への入口手前)にて】
 葛飾の伝統的な七夕飾りなどを展示・実演します。

★プラネタリウム 子ども番組「かつしかドームステーション~七夕バージョン~」
 【午前11時30分から】

日時
平成30年7月7日(土曜日)午前10:00~午後3:00
会場
葛飾区 郷土と天文の博物館 講堂ほか
地図(会場)

大きな地図で見る
対象
どなたでも
費用
入館料とプラネタリウムをご覧になる場合は観覧料(土曜日につき中学生以下は入館料と観覧料が無料)
お問い合わせ
葛飾区 郷土と天文の博物館
電話:03-3838-1101