イベントの詳細

【当日も受付】第104回星の講演会 星を結ぶ発想―星座の歴史と地球の回転―

講師は、NHKラジオ番組「子ども科学電話相談」の天文・宇宙の先生としても活躍される、かわさき宙と緑の科学館の國司眞先生です。星座の歴史や文化など、星座のあれこれをお話いただきます。

《講師からのメッセージ》
星座の歴史は5000年以上ありますが、地域や年代により様々な特徴があります。チグリス川・ユーフラテス川に挟まれたメソポタミア文明、ナイル川流域の古代エジプトの星座、黄河流域の古代中国の星宿等々。地球の回転を感じながら人々の発想を辿ってみましょう。

★★ 当日参加ができます ★★
事前申し込みは8月16日に締め切りましたが、定員に余裕がありますので当日参加を受け付けます(定員に達するまで先着順)。当日直接、博物館までお越しください。
開演30分前(午後6時30分)より受付を行います。
費用は受講料200円の他、大人の方は入館料100円がかかります(中学生以下は土曜日につき無料)。ご了承ください。

この講座はかつしか区民大学単位認定講座です。

日時
平成31年8月31日(土曜日)午後7:00~午後8:30
会場
葛飾区 郷土と天文の博物館 プラネタリウム
講師/出演
國司 真(くにし・まこと)氏(かわさき宙と緑の科学館 天文・科学・自然担当)
地図(会場)

大きな地図で見る
対象
どなたでも(小学生以上の方)
費用
200円
定員
140人(お申込み多数の場合は抽選)
お問い合わせ
葛飾区 郷土と天文の博物館
電話:03-3838-1101