お知らせ

臨時休館のお知らせ(現在再開に向けて準備中)と博物館事業について

公開日:令和2年5月27日

注意

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染防止ため、博物館は当面の間休館します。
感染防止の措置が整い次第再開します。

再開にあたっては、入館前の検温や緊急連絡先などの情報収集にご協力をお願いしたり、入場者数や座席間隔を空けるなどの制限を設ける場合があります。また、プラネタリウム番組の投映回数を減らし投映時間を短縮するなど、安全対策に取り組んでまいります。

再開日については、ご覧いただいている当博物館ウェブサイトや、入口に貼り紙を掲示してご案内いたします。
なお、郷土展示室は改修中のためご見学いただけません。リニューアルオープンは、11月上旬を予定しています。(7月上旬を予定していましたが、新型コロナウイルスの影響により延期となりました)

【講座・イベントなど】
6月末までに開催を予定していた講座・イベントなどは、延期または中止となります。
星の観望会『星空散歩』についても6月末まで中止となります。

【学習投映・団体投映・社会科見学】
令和2年度の学校・園および団体利用の見学の受け入れについては、当面の間 予約も含め中止といたします。今後の東京都の指針や他の博物館、プラネタリウムなどの公共施設の状況を踏まえた安全対策を実施した上で、年度内に再開が可能となった場合には、お知らせします。

ご理解くださいますようお願いいたします。ご不明な点がありましたら、博物館にお問い合わせください。

お問い合わせ先:
葛飾区郷土と天文の博物館
【住所】〒125-0063 葛飾区白鳥3-25-1
【電話】03-3838-1101

ページ先頭へ戻る