お知らせ

ブログ「菖蒲園浮世絵ギャラリー1」を更新しました。

公開日:令和2年6月17日

ニュース

葛飾の区花である花菖蒲は、初夏の訪れを告げる凛とした花です。幕末期、堀切に日本で最初の遊覧式の観光菖蒲園が誕生しました。多くの浮世絵師たちは、広々とした菖蒲田と築山(つきやま)の景観を描いています。咲き誇る花菖蒲が描かれた時代を思い浮かべながら浮世絵散歩してみませんか。

下記のコンテンツがあります。
続きは、郷土と天文の博物館ブログ「菖蒲園浮世絵ギャラリー1」ページでご覧ください。

  • 浮世絵とは
  • 豆知識

「郷土と天文の博物館ブログ一覧」ページからは、その他のブログもご覧になれます。

ページ先頭へ戻る