お知らせ

11月7日(土曜日)午後1時 2階常設展示室「かつしかの歴史」リニューアル・オープン

公開日:令和2年10月28日

お知らせ

この度、平成3年(1991)に開設した葛飾区郷土と天文の博物館の2階の一部を改修しました。これまでの展示との大きな違いは、時代ごとに順を追って紹介する編年展示となったことです。当館では、開館以降、葛飾区の歴史や文化についての調査研究を各分野で進めてきました。あわせて、収蔵資料の拡充にも努めており、その中には地域の皆さんから提供を受けた資料も数多く存在します。こうした成果のもと、展示内容の更新を行い、葛飾区の土地の成り立ちや、そこで暮らしてきた人々の生活や文化を時代の流れとともに、多くの資料をご覧になれます。

リニューアルのポイント

1. 館内装飾

白を基調としたデザインで、展示資料はより見やすく、館内も明るくなりました。

201107_reopen_1_s.jpg
2. バリアフリー化

動線をわかりやすく表示し、広々とした空間でゆったりご覧いただけます。

3. デジタル情報の活用

デジタル情報を活用したスクリーン展示で、多くの資料をご覧になることができます。

201107_reopen_3_s.jpg
注意

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスクの着用や入館時の検温などにご協力いただくとともに、入館制限を行う場合があります。
※11月7日(土曜日)午前9時から午後1時までは、リニューアルオープン式典等の開催のため入館できません。一般公開は午後1時からとなります。
ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
※入館の際は、入館料がかかります。
(入館料については「開館時間・料金」のページをご覧ください。)

プラネタリウムについて

現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染防止のため、プラネタリウム上映(完全予約制)のみ行っています。

上映日時

平日(月曜日、第2・4火曜日を除く)...午後4時から
土曜日・日曜日・祝日...午後1時から(2時30分までに退館)と、午後4時から

上映時間

40分、定員は40人(電話先着順)です。
プラネタリウム観覧をご希望の場合は、お電話でご予約ください。

受付時間

希望日の前日(前日が休館日の場合は前開館日)、午前9時から正午まで。
※定員に達しない場合は、当日も予約を受け付けます。(当日正午まで)
※完全入れ替え制のため、午後1時からの回をご覧になる方は、午後2時30分までにご退館ください。
今後のコロナウイルス感染症の状況を見て内容など変更がある場合があります。最新情報は、当博物館ウェブサイトをご覧下さい。

葛飾区郷土と天文の博物館
電話:03-3838-1101(お掛け間違いにご注意ください)

ページ先頭へ戻る