かつしかこども博物館(はくぶつかん)

「郷土と天文の博物館」って?

「郷土と天文の博物館」はタイムマシン!?

郷土展示室は令和2年7月上旬まで改修工事のためお休みなんだけれど、時代とともに変化していったかつしかの歴史や文化をたくさん紹介する予定だよ。
昭和30年代の民家と工場を再現したコーナーではベーゴマやお手玉など昔の遊びも楽しめて、昔にタイムスリップした気分になれるんだ。
リニューアルオープンを楽しみにしていてね!!

充実の天文展示

3階天文展示室では、月や星座について学べるほか、太陽望遠鏡がとらえた今の太陽の姿や隕石が見られるんだ。さらに、宇宙の最新ニュースも映像で見られるよ。

そのほかにも、2階には地球の自転を体感できる「フーコーの振り子」があるよ。

5階天体観測室には大きな望遠鏡があって、お天気のよい金曜日・土曜日(祝日を除く)の夜※には、申込みなしで気軽に参加できる星の観察会「かつしか星空散歩」を開催しているよ。夜は危ないから、おうちの大人のひとと一緒に参加してね!

※午後7時30分から8時30分まで。雨・くもりの日をのぞく。

じまんは楽しいプラネタリム

平成30年6月にリニューアルしたプラネタリウム。
最新技術を駆使した迫力ある映像と音楽により、宇宙を旅しているような感覚が味わえるよ。レンズを使って星を映す「光学式」と、CGで宇宙を表現する「デジタル」の2つを融合し、美しくリアルな星や宇宙の世界を演出しているんだ。
番組はオリジナル番組。ビデオを流してしているのではなく、解説員が話しながら動かしているんだ。
番組作りもしているのは珍しいんだ。テーマに沿ってストーリーや音楽を考えたり、プログラミングをしているよ。

番組キャラクター

番組の案内キャラクター ドームくん三兄弟

『星とあそぼう』のコーナーに登場するキャラクターです。
当館のプラネタリウムドーム、天体観測室ドーム、太陽望遠鏡ドームをモチーフにデザインしました。

ドームくん テンちゃん タイちゃん

博物館を探検しよう!!360°パノラマビュー

マーカーの場所をクリックするとパノラマビューで探検しよう!

クリック

次の施設は準備中です。
天体観測教室、プラネタリウム、郷土展示室、特別企画展示室

5階 3階 天文展示室
2階 かつしかのくらし
フーコーの振り子
1階 入口

ページ先頭へ戻る