イベント

夏休みペーパークラフト教室 鉄道模型「帝釈人車」をつくろう(結果を送信・郵送しました)

要申込み募集終了

こどもにおすすめ 郷土
写真:ペーパークラフトの帝釈人車鉄道模型

電子申請(LOGOフォーム)でお申込みの方は結果をご確認ください。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

 

むかし葛飾区を走っていた、人が客車を押して走る乗り物「帝釈人車鉄道」のペーパークラフト模型作りにチャレンジしませんか?
模型完成後は、当時人車を押していた人が着ていた衣装を再現した半てんを着て、記念撮影ができます。

※今回は新型コロナウイルス感染防止措置として事前申し込み制となりますので、ご注意ください。
※新型コロナウイルス感染防止策をとって実施します。
※状況により中止する場合があります。

人車鉄道とは?

人が客車を押して走る乗り物です。葛飾区にも100年以上前、金町と柴又の間で帝釈人車鉄道が活躍していました。

模型について

博物館では、古い絵はがきや現在残っている車体を参考に、実物の約20分の1サイズのペーパークラフト模型を作りました。
模型は台紙からハサミを使って部品を取り外し、部品を差し込んで作り、約40分で完成です。講師の先生方のていねいな指導で、工作の苦手なかたでも安心して作れます。博物館でしか手に入らない、手のひらサイズの帝釈人車のペーパークラフト模型にチャレンジしてみましょう。

日時

令和4年8月12日(金曜日) 10時の回:午前10時~11時/11時の回:午前11時~正午/2時の回:午後2時~3時/3時の回:午後3時~4時

会場

葛飾区 郷土と天文の博物館 講堂

地図(会場)
対象

どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴)

費用
入館料(大人100円、小・中学生50円)+材料費850円(模型1つにつき)
定員
各回10組
申込方法
電子申請  往復はがき
はがき記入内容

イベント名「ペーパークラフト」、希望の回、参加者全員の氏名、ふりがな、学年、住所、電話番号を書いてお申し込み下さい。

申込先
【電子申請】

【往復はがき】

〒125-0063 東京都葛飾区白鳥3-25-1
葛飾区 郷土と天文の博物館

申込期間は終了しました

申込締切
令和4年7月26日(火曜日) (必着)
お問い合わせ

葛飾区 郷土と天文の博物館
電話:03-3838-1101

電子申請ができない・わからない時

電子申請についてのご案内」ページをご覧ください。

持ち物について

のり・はさみなどの工具は当館で用意します。
記念撮影用のカメラは各自でご用意ください。

ページ先頭へ戻る