イベント

河川環境学講座 ―河川と堤防―

要申込み募集終了

郷土

東京低地に生活する私たちは堤防等さまざまな治水のための施設に守られています。台風19号では71河川140ヶ所の堤防が切れ、洪水や氾濫が発生しました。
水害が頻発する昨今、堤防の役割と治水の機能を学びます。

日時

令和2年2月22日(土曜日)午後2時~午後4時

会場

葛飾区 郷土と天文の博物館 講堂

講師/出演

橋本直子(葛飾区郷土と天文の博物館 学芸員)

地図(会場)
対象

どなたでも

費用
200円(資料代)
定員
80人(お申し込み多数の場合は抽選)
申込方法
電子申請  往復はがき
はがき記入内容

参加者全員の住所/氏名/電話番号とイベント名「河川環境学」を書いてお申し込み下さい。

申込先
【電子申請】

【往復はがき】

〒125-0063 東京都葛飾区白鳥3-25-1
葛飾区 郷土と天文の博物館

申込期間は終了しました

申込締切
2020年2月12日(水曜日) (必着)
お問い合わせ

葛飾区 郷土と天文の博物館
電話:03-3838-1101

電子申請ができない・わからない時

電子申請についてのご案内」ページをご覧ください。

ページ先頭へ戻る