イベント

【説明会日時変更あり】江戸川野遊び道場 新規会員を募集します

要申込み電話受付中

こどもにおすすめ 郷土
写真:生き物探しに夢中な子どもたち

江戸川流域の身近な自然の中で、生き物との触れ合い方を学びます。
野草摘みハイキング、小川の生き物探し、暗闇を歩く会、潮干狩り、アカトンボの観察などを予定しています。

申込み期間は終了しましたが、引き続き募集中です(定員に達するまで先着順)。参加を希望される方は下記までお電話でお問い合わせください。
説明会は新型コロナウイルスの収束後に開催予定です。

4月から予定していた活動のうち、「4月29日の野草の観察会」と「5月10日の水辺の生き物観察会」「6月21日の早起きトンボの羽化の観察会」を中止にすることが決定しました。費用については減額し調整しますが、具体的な金額についてはまだ未定です。
ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。
お問い合わせ先:葛飾区郷土と天文の博物館 担当 小峰【電話】03-3838-1101

活動場所・日程

千葉県野田市(利根運河):4月29日(水・祝)【中止】
千葉県印西市(田んぼ):5月10日(日)【中止】、6月21日(日)【中止】、7月25日(土)、10月17日(土)
千葉県市川市(江戸川放水路):7月5日(日)【中止】、9月13日(日)
栃木県鹿沼市:8月2日(日)
千葉県市川市(雑木林):11月8日(日)
葛西臨海公園:1月9日(土)
郷土と天文の博物館:2月27日(土)

詳しくはチラシ(PDF)をご覧ください。

令和2年度「江戸川野遊び道場」会員募集

日時

説明会:新型コロナウイルスの収束後に開催予定

会場

説明会:葛飾区 郷土と天文の博物館

講師/出演

田中 利勝(タナカ・トシカツ)氏(自然保護団体代表)

地図(会場)
対象

小・中学生と保護者(保護者同伴)

費用
年会費1人当たり1,000円(交通費・昼食代は別途自己負担)また新規会員はテキスト(200円)をご購入ください。
定員
100人
お問い合わせ

葛飾区 郷土と天文の博物館
電話:03-3838-1101

ページ先頭へ戻る